【211】①どんな手を使ってでも両手取引に持ち込んでやる あんな手やこんな手を使ってやる 令和5年宅建試験第40問 媒介契約 ②グチ悪口のススメ、みんなで「クソが!」と叫ぼう

宅建試験2023年
この記事は約2分で読めます。

令和5年宅建試験第40問

令和5年宅建試験第40問

宅地建物取引業者Aが、BからB所有の中古住宅の売却の依頼を受け、専任媒介契約(専属専任媒介契約ではないものとする。)を締結した場合に関する次の記述について、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定に従い、それぞれの正誤を答えよ。
改造版

1.Aは、当該中古住宅について購入の申込みがあったときは、遅滞なく、その旨をBに報告しなければならないが、Bの希望条件を満たさない申込みだとAが判断した場合については報告する必要はない。

2.Aは、法第34条の2第1項の規定に基づく書面の交付後、速やかに、Bに対し、法第34条の2第1項第4号に規定する建物状況調査を実施する者のあっせんの有無について確認しなければならない。

3.Aは、当該中古住宅について法で規定されている事項を、契約締結の日から休業日数を含め7日以内に指定流通機構へ登録する義務がある。

4.Aは、Bが他の宅地建物取引業者の媒介又は代理によって売買の契約を成立させたときの措置を法第34条の2第1項の規定に基づく書面に記載しなければならない。

下の送信ボタンを押して回答を送信!ラジオネームやコメントも入力できます!

ラジオネーム・コメント(任意)

07:50 問題文

09:00 選択肢1 

16:55 選択肢2 

20:15 選択肢3

28:25 選択肢4

31:35 オマケ

53:50 エンディング

大きなお世話さんのお便りを紹介しました

収録日:2024年3月1日