【139】①ホームエレベーターをつけると固定資産税が年間25,000円上がる ②最高のコーヒー豆がイオンのカフェランテと酒のやまやにあった

ポッドキャストEP
この記事は約2分で読めます。

 00’46″ 本編

2’27″ 固定資産税が高くなる設備とは

一戸建ての木造住宅であれば天窓、ホームエレベーター、システムキッチン、マンションなどの非木造住宅であれば免震装置、高速型のエレベーター、スライディングウォールなどの設備があると固定資産税が高くなります。

固定資産税をパパっと解説

14’25″ 固定資産税が上がる住宅設備や素材

固定資産税評価額は、住宅設備の種類や素材によっても異なります。
購入した住宅の仕様によっては、目安となる金額内で増減があるので注意しましょう。
具体的には、キッチンやトイレ、浴室や外壁、床材などあらゆるものが評価の対象となります。

株式会社クレステート

23’10″ 固定資産税評価額の算定に間違いがある場合がある

市町村かより5月か6月頃(自治体によって異なる)に固定資産税の納税通知書が送付されてきます。通知書には、土地・建物の固定資産税評価額と課税額が記載されているだけで、評価額の算定基礎はわかりません。特に、建物の固定資産税評価額が高すぎないか、検証方法はないのでしょうか?

リビンマガジンBIZ

26’00″ 自由の命運

ポピュリズムの伸張や専制国家の台頭により、世界各地で脅かされている「自由」。この権利を勝ち取り、経済的な繁栄を成し遂げた国々が、人類史上まれなのはなぜか?繁栄の前提条件となる個人の自由と安全は、強力な国家=「リヴァイアサン」なしにはあり得ない。しかし国家が強くなりすぎれば「専横のリヴァイアサン」(独裁国家)が生まれ、逆に弱すぎれば「不在のリヴァイアサン」(無政府状態)に堕してしまう。専横と不在のふたつのリヴァイアサンに挟まれた「狭い回廊」に入り、国家と社会のせめぎ合いをへて「足枷のリヴァイアサン」を生み出した国だけが、自由と繁栄を維持できるのだ。

Amazon 自由の命運 商品説明

30’10″ オマケ 最高に美味くてコスパ最強のコーヒー豆は、イオンとやまやにあった

貧乏プロレタリアートにも豆から淹れたコーヒーを楽しむ権利はある。出来るだけ安く美味いアイスコーヒーを楽しもうじゃないか。

貧乏でバカ舌だと言ってもインスタントコーヒーでは満足出来ない。これからするのはドリップコーヒーの話だ。

いしはらブログ

45’05″ エンディング

タケノコさんに頂いたお便りを紹介しました。

収録日2022年10月16日

たくだんにお便りする ポッドキャストで紹介します