【056】①空室率上昇の原因と対策 ②マッカーサーへの手紙

ポッドキャストEP
この記事は約2分で読めます。
宅建・不動産のコラムラジオ【たくだん】
宅建・不動産のコラムラジオ【たくだん】
【056】①空室率上昇の原因と対策 ②マッカーサーへの手紙
/

賃貸経営にとって空室は避けなければならないリスクです。空室問題も地域によって事情が異なります。また、大家さんによっても対策に大きな違いがあります。

宅地建物や不動産等にまつわるポッドキャスト番組たくだん第56回エピソードです。

本編:賃貸住宅の空室

原因と対策

賃貸住宅の空室率の上昇の原因に大きく3つが取り上げられています。

  • 賃貸住宅の供給過剰
  • 人口の減少
  • 空室回避措置ができていない

賃貸経営の環境変化

約40年前の日本は住宅不足で、アパートは建築中から入居者が決まる状態でした。バブル期からサラリーマン大家が急増し、賃貸管理業が登場しました。バブル期以降は家賃の下落が起こりました。

オマケ:マッカーサーへの手紙

太平洋戦争後、占領政策中の日本で起こったのは、マッカーサーへの礼賛でした。最も特異な現象として、日本国民からマッカーサーへ大量の手紙が送られたことでした。

おわり

HPにお越しいただきありがとうございました。

ただのいいねボタンのプッシュ、皆様からのお便りをお待ちしています。

収録日:2021年6月26日

たくだんにお便りする ポッドキャストで紹介します