【108】①農業振興地域とか聞いてないんですけど 宅建試験第18問肢1肢2 ②おっさんビジネス用語

ポッドキャストEP
この記事は約3分で読めます。
宅建・不動産のコラム的ラジオ【たくだん】
宅建・不動産のコラム的ラジオ【たくだん】
【108】①農業振興地域とか聞いてないんですけど 宅建試験第18問肢1肢2 ②おっさんビジネス用語
/

宅地建物や不動産等にまつわるポッドキャスト番組たくだん第108回エピソードです。

00’43” たくだんLINEオープンチャット

たくだんLINEオープンチャット

たくだんのLINEオープンチャットを開設しました。ROM専大歓迎。参加してください。

02’20” 本編:宅建試験第18問

03’20” 建ぺい率の緩和条件

将来、注文住宅を建て、広い一戸建てに住みたいと考えています。最近、建ぺい率を緩和してより広い家を建てられる場合があると知ったのですが、具体的にはどんな条件なら緩和されるのでしょうか?

不動産ナレッジベース

04’15” らくらく宅建塾

06’40” 角地はホントに良いですか?

しかし、果たして本当に「10%緩和」はメリットと言えるでしょうか?
確かに建ぺい率は10%緩和されますが、敷地面積に対する延べ床面積の割合である容積率そのものは変わりません。
つまり、建てられる延べ床面積(ボリューム)の限度は、角地もそうでない土地も同じなのです。

建築家紹介センター

12’20” 宅建試験2021年10月第18問 問題文

次の記述のうち、建築基準法の規定によれば、誤っているものはどれか。

正解:選択肢2

宅建試験 2021年(10月)第18問 問題文

選択肢1

都市計画により建蔽率の限度が10分の6と定められている近隣商業地域において、準防火地域内にある耐火建築物で、街区の角にある敷地又はこれに準ずる敷地で特定行政庁が指定するものの内にある建築物については、建蔽率の限度が10分の8となる。

答え:正しい

宅建試験 2021年(10月)第18問 選択肢1

14’10” 農業振興地域制度

農業振興地域制度は、農地の宅地化や工業用地化など農業以外への利用が進む中で、今後とも長期にわたって農業を振興する地域を明らかにし、農業と農業以外への土地利用の調整を図るとともに、その地域の整備を計画的、集中的に行うことにより、農業の健全な発展を図ることを目的としています。

北海道

地区計画等とは

特定の地区の特性を反映した市街地等を形成するするための計画で、都市計画において決定されたものをいう。

アットホーム

19’45” 選択肢2

市町村は、集落地区計画の区域において、用途地域における用途の制限を補完し、当該区域の特性にふさわしい土地利用の増進等の目的を達成するため必要と認める場合においては、国土交通大臣の承認を得て、当該区域における用途制限を緩和することができる。

答え:誤り

宅建試験 2021年(10月)第18問 選択肢2

22’30” おっさんビジネス用語

「よしなに」「一丁目一番地」「全員野球で」……死語ではないが、ある年代以上が好んで使う傾向がある言葉はたしかにある。

 これに気づいた人たちが盛り上げたのが、「#おっさんビジネス用語」のハッシュタグ。ツイッターで2月初旬からこのタグをつけた投稿が始まり、あれよあれよという間にあまたの言葉が寄せられた。

ダイヤモンドオンライン

37’40” エンディング

けいちゃんさんに頂いたお便りを紹介しました。

HPにお越しいただきありがとうございました。

ただのいいねボタンのプッシュ、皆様からのお便りをお待ちしています。

収録日:2022年3月6日

たくだんにお便りする ポッドキャストで紹介します