【124】①建物を倒すと固定資産税が6倍!? 不動産業界用語パート4 ②ナンカレー屋の開店ラッシュが起きた訳 

ポッドキャストEP
この記事は約3分で読めます。
宅建・不動産のコラム的ラジオ【たくだん】
宅建・不動産のコラム的ラジオ【たくだん】
【124】①建物を倒すと固定資産税が6倍!? 不動産業界用語パート4 ②ナンカレー屋の開店ラッシュが起きた訳 
/

00’40″ 本編 愛和

不動産を取得するとき、賃貸契約を結ぶときなど、不動産会社の人間とやり取りをするときに聞きなれない用語が飛び出してくることがあります。

不動産業界にはさまざまな業界用語、隠語があり、不動産業界の知識がない方にとっては理解しにくいです。

基本的な用語から上級者向けの用語まで徹底的に解説します。

愛和

02’40″ 宅建士証

宅建士のマストアイテム「宅地建物取引士証」。

宅建試験でも頻出の宅建士証ですが、あいまいになってしまいがちな分野です。

今回は、どのような場合に提示義務があるのか?と違反した場合の罰則のありなしを解説します。

不動産のOTOMO

08’20″ 売契

37条書面の記載内容には「必要的記載事項」と「任意的記載事項」があり、当該不動産売買における契約の詳細が書かれています。
交付されれば、当該不動産売買におけるルールを双方が納得しているという証拠となります。

山城地所

12’50″ 青田売り

未完成物件の売買が許される場合
しかし、造成中の宅地の分譲や、工事中の建物の分譲がまったく行なえないことになっては不動産実務上、非常に不便であることは明らかである。
そこで、法第33条の2第2号では、「未完成物件に関する手付金等の保全措置」を講じることを要件として、未完成物件の売買を許すこととした。

アットホーム

17’50″ 上モノ

古家付き土地とは、中古住宅として販売されている物件と異なり、経済的な価値がほぼない住宅が建つ土地を言います。

広告の分類では「土地」か「中古住宅」のいずれかになりますので、「土地※現況古家あり」として、古家がある「土地」として販売されているものが該当します。

HOME’S

26’35″ オマケ:ナンカレー屋が急増したわけ

最近、インドやネパール料理の店が増えたのは何故だろう? 首都圏を中心に、そんな疑問を感じている読者は少なくないはずだが、この現象の裏に「タンドール・ブローカー」の暗躍があることは、あまり知られていない。

日刊SPA

32’25″ 外国人雇用&就労ビザ相談センター

技能ビザとは、外国人が日本に住んだり働いたりする在留資格のうち「技能」に該当するビザをいいます。特別な技術が必要とされる仕事をするために不可欠なものであり、コックとしてネパール人を呼び寄せる場合、技能ビザを取得しなければいけません。

外国人雇用&就労ビザ相談センター

40’30″ エンディング

収録日:2022年6月18日

たくだんにお便りする ポッドキャストで紹介します