【052】①海の森水上競技場に埋まるゴミ ②ハラスメント一覧

ポッドキャストEP
この記事は約2分で読めます。
宅建・不動産のコラムラジオ【たくだん】
宅建・不動産のコラムラジオ【たくだん】
【052】①海の森水上競技場に埋まるゴミ ②ハラスメント一覧
/

東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー会場の海の森水上競技場は埋立地の間の水路を利用して作られたコースです。

消波装置に大量の牡蠣が付着し、その除去に多額の費用がかかるとニュースになりました。

宅地建物や不動産等にまつわるポッドキャスト番組たくだん第52回エピソードです。

本編:海の森水上競技場に埋まるゴミ

消波装置に牡蠣

東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー会場である「海の森水上競技場」の消波装置に大量の牡蠣が付着し、装置が沈んでしまっていることが判明しました。

お台場海浜公園は水質に問題

お台場海浜公園で行われた水泳オープンウォーターの五輪テスト大会では、猛暑で高水温に加えて、水がトイレの臭いがするという選手の声がありました。17年に東京都が行った検査では基準値の最大約21倍の大腸菌が検出されました。

お台場で牡蠣死滅

過去にお台場でおこなわれた、牡蠣を利用した水質改善実験では牡蠣が死滅してしまいました。

海の森水上競技場

海の森水上競技場は、全長2300メートル、幅200メートルのコースを備え、コースの両端に水門と揚水機を配置し、水位のコントロールを可能にしています。

競技場にはゴミが埋まっている

海の森水上競技場は中央防波堤内側埋立地と中央防波堤外側埋立地の間の水路を利用して建設されました。これらの埋立地はゴミの最終処分場です。

オマケ:ハラスメント一覧

ハラスメントは「嫌がらせ」という意味で、やる側がどう思っているかは関係なく、される側が不快な感情を抱けばハラスメントになるという点が重要です。

おわり

HPにお越しいただきありがとうございました。

ただのいいねボタンのプッシュ、皆様からのお便りをお待ちしています。

収録日:2021年6月19日

たくだんにお便りする ポッドキャストで紹介します